VOIR Best Style

TOPGUN / RayBan

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画トップガンで着用する RayBan Aviator TOPGUN MODEL が2年越しでリリースされました

TOP GUN MODEL  (トップガン モデル )
AVIATION COLLECTION 
映画『TOP GUN: MAVERICK』でトムクルーズが着用しているAVIATOR (アビエーター) が映画の公開と同時に発売されました。
AVIATION COLLECTION 
AVIATOR(アビエーター)・SHOOTER(シューター)・OUTDOORSMAN(アウトドアーズマン)  3モデルのコレクションになります。
映画の着用シーンを見ると、RayBan のロゴが確認できません⁈
同様に限定モデルはロゴが目立たないよう黒く刻印し、通常クリアのノーズパットをクラッシックなベージュのパットを使用しています。専用ケースもフロント部分のみを収納する昔のスタイルを復刻したヴィンテージ感のあるコレクションになっています。
ティアドロップが注目されるのは7~8年ぶりですね、
とても新鮮に感じます、当時を知らない方には新鮮なスタイルに感じるはずです。
話のネタにもなるので、実物を一度ご覧になってください。



 

 

TOPGUN MODEL : Shooter 
Shooter(シューター)の特徴
ひたいのから汗が落ちてこないようにプラスチック製の汗止め、
タバコの煙で風向き確認や、猟のときに使用すると言われている
ブリッジ(左右のレンズを接続する部分)の丸いリング部分が特徴のモデルです。
数年販売されていなかったので、久しぶりのリリースです!
サイズは58ですが、お探しの方はこの機会にご購入される事をお勧めします。

TOPGUN : Outdoorsman(アウトドアーズマン)
Shooter(シューター)と同様に汗どめが付いています。
上記 2モデルとの違いは、テンプルエンドが縄手になっていることです。
縄手は耳にひっかけ 固定し使用します、安定感やフィット感の良いモデルです。
こちらの縄手仕様のモデル(アウトドアーズマン)も、久しぶりのリリースになります。
お探しされていた方は、このタイミングでご購入されることをお勧めします。

このエントリーをはてなブックマークに追加